千總ギャラリー:涼の趣

涼を呼び込む日本人のユーモアと工夫

千總が蒐集したコレクションの中から、
“夏の涼”をテーマに、屏風や小袖などのコレクションをご紹介します。

開催概要

ひんやりとした感覚が恋しくなるこの季節。
日本人は昔から水や風など爽やかなモチーフを身の回りに置いて涼を呼び、夏を風情豊かに楽しんできました。
江戸時代には盛夏の生地に雪景色をあらわした小袖も見られます。一見すると本来の季節感とは逆の題材ですが、視覚から涼を得ようとした趣ある工夫です。
現代に生きる私たちよりも大らかに、ときに繊細に季節を感受し、堪能していたことが伺えます。

この展覧会では、涼を呼び込む屏風や小袖などをご紹介します。
暑さを一時忘れて、作品に宿る日本人の美意識をお楽しみください。

関連イベント

●ギャラリートーク
千總ギャラリー学芸員より展覧会の見どころや作品鑑賞のポイント、
作品にまつわるエピソードなどをご紹介します。

7月12日(金)、8月31日(土) 両日とも14時〜
参加無料 事前申し込み制
申し込みフォームよりお申込みください。

涼の趣

The refreshing coolness of Chiso collection

2019年6月29日(土)〜 9月29日(日)
11:00-17:00
〈7月23日(火)は開館時間を20時まで延長いたします。〉

入場無料/Admission free

※休館日:水曜日、7月18日(木)、25日(木)、27日(土)
※7月17日(水)、24(水)は特別開館。

【会場】千總ギャラリー/ CHISO GALLERY
京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80 千總本社ビル2階
Chiso Bldg 2nd. 80 Mikuracho Sanjyo Karasuma Nakagyo-ku Kyoto

【アクセス】地下鉄「烏丸御池」駅から徒歩約3分 / 阪急「烏丸」駅から徒歩約7分
「SOHYA TAS」内の階段より2階へお上りください

【展覧会についてのお問い合わせ】
Tel: (075)221-3133(SOHYA TAS)
もしくはお問い合わせフォームより


【車椅子でご来館の方へ】
平日の開館日11時~17時の間はエレベーターにて館内へご案内が可能です。
ご利用希望の方は、事前にご連絡くださいますようお願い申し上げます。
※土日祝はエレベーターはご利用いただけません。あらかじめご了承ください。

千總のきもの カタログ請求

「夢立花 初着」「夢立花 七五三」「夢立花 振袖」「礼橘」「彩たちばな」のカタログをご用意しております。

カタログ請求はこちら