【千總コレクション】「円山応挙から近代京都画壇へ」展 出品

2019年11月2日(土)より京都国立近代美術館にて開催の「円山応挙から近代京都画壇へ」展にて、千總コレクションをご覧いただけます。
重要文化財に指定されている『保津川図屏風』をはじめ、11点の作品を出品しております。
ご興味のある方は、ぜひ会場へ足をお運びください。

※展示内容等のお問い合わせは、開催施設へお願いいたします。

oukyo_kyoto_FLimg

「円山応挙から近代京都画壇へ」

京都国立近代美術館

http://www.momak.go.jp/

会期:2019年11月2日(土)〜12月15日(日)

前期:2019年11月2日(土)〜11月24日(日)
後期:2019年11月26日(火)〜12月15日(日)

※前期・後期によって展示作品が異なります
公式サイト

【出品作品】
円山応挙『保津川図屏風』
円山応挙『写生図巻(甲巻)』、『写生図巻(乙巻)』
長沢芦雪『花鳥図屏風』
吉村考敬『水辺群鶴図屏風』
森狙仙『猪図屏風』
岸駒『孔雀図』
岸竹堂『大津唐崎図屏風』
岸竹堂『猛虎図屏風』
今尾景年『群仙図』
木島櫻谷『山水図』

千總のきもの カタログ請求

「夢立花 初着」「夢立花 七五三」「夢立花 振袖」「礼橘」「彩たちばな」のカタログをご用意しております。

カタログ請求はこちら