色無地

一枚一枚手で染めているからこそ生み出せる豊かな色合い。
お召しになる方のお顔が映える色を見つけていただけるはずです。

その色が、最も美しくあるように

ただ一色で染め上げた色無地は、
女性を美しく引き立てる色彩を生み出すという
千總の染めの原点とも言えます。

色が最も美しい彩りをあらわすように
染料ごと、生地ごとの発色に感覚を研ぎ澄ませて、
それぞれにふさわしい方法で大切に染めています。

素材、技術のひとつひとつを追求

様々なシーンでお召しになるのに、適した美しさを表現できるよう
絹のやわらかな光沢、染めの発色の美しさ、華やかさのある地紋など、
色だけでなく生地にもこだわっています。

一色に染めた絹を身にまとう、シンプルなきものだからこそ、
そのこだわりが、多彩な美しさを支えているのです。

唯一無二の草木染めの色無地(本店限定)

持続可能なものづくりを重んじた価値観から生まれた、
特別な「草木染めの色無地」。
養蚕から絹糸になるまで全て国内で生産した純国産絹の生地を、
草木などの天然染料で染め上げました。
全く同じ色を二度は生み出すことのできない、まさに唯一無二の色無地です。