千總ギャラリー|ギャラリー1

ためつすがめつ屏風

開催予定
2024年6月29日(土)〜9月29日(日)

展示概要

京都の夏の風物詩、祇園祭。宵山期間には京都の旧家・商家がこぞって秘蔵のお宝を公開して祭りを盛り上げる屏風祭が見られます。千總ギャラリーでもこの時期には屏風などの所蔵品を展示し、祇園祭に賑わいを添えています。

連なった複数のパネルを折り曲げて自立する屏風。その形状を念頭に描かれているため、平面の絵画とは異なる楽しみがあります。本展では斜めの角度から見たり、歩きながら見たり、はたまた折っていない状態と比較するなど、それぞれの作品をおすすめの鑑賞方法とともにご紹介します。様々な視点で屏風をためつすがめつご覧ください。


【祇園祭 宵山期間の特別開館】
千總ギャラリーの屏風祭を祇園祭の賑いとともに堪能いただきたいという思いから、宵山期間は通常の曜日・時間から変更して以下の通り特別開館いたします。

〈日程〉
前祭の宵山期間:7月14日(日)〜16日(火)
後祭の宵山期間:7月22日(月)、7月23日(火)

〈開館時間〉
各日とも 10時〜19時

ぜひご来館ください。

岸竹堂 牛馬図 右隻

神坂雪佳 元禄舞図 右隻

山口素絢 やすらい祭図 右隻

岸駒 鹿鶴図 左隻

岸岱 瀧図

基本情報

千總の屏風祭2024「ためつすがめつ屏風」
2024年6月29日(土)〜9月29日(日)

入場無料/Admission free
休館日:火・水曜日 Closed Tuesday - Wednesday
開館:10時〜17時

■ 祇園祭 宵山期間の特別開館
前祭の宵山期間:
7月14日(日) 10時〜19時
7月15日(月) 10時〜19時
7月16日(火) 10時〜19時

後祭の宵山期間:
7月22日(月) 10時〜19時
7月23日(火) 10時〜19時

※記載のない日程については、平常の通り開館いたします。
※会期中の開館時間は千總本店の営業時間に準じます。
※臨時休業等により開館時間が変更となる場合がございます。

【会場】
千總ギャラリー〈ギャラリー1〉
京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80 千總本店2階
80 Mikuracho Sanjyo Karasuma Nakagyo-ku Kyoto

【アクセス】
地下鉄「烏丸御池」駅から徒歩約3分 / 阪急「烏丸」駅から徒歩約7分
「千總本店」内の階段より2階へお上りください

【車椅子でご来館の方へ】
エレベーターでのご案内が可能です。
ご利用の方は、店内係員までお申し付けくださいませ。

【お問い合わせ】
TEL:075-253-1555(千總本店)

千總ギャラリーについて

千總の所蔵品を展示するギャラリー1、現代の作家の作品を扱うギャラリー2にて、
同一のコンセプトのもとに展覧会を開催します。
パトロンとしてアートを支え、また生み出した歴史を背景に、
現代に工芸とアート、伝統と創造、過去・現在・未来が交差する場として、美との出会いをご提供します。

<

施設概要

  • 所在地:京都府京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80 千總本店2階
  • 開館時間:10:00〜17:00
  • 休館日:火・水曜日(年末年始を除く)
  • 千總本店の営業日・営業時間に準じます。
  • 展示替え・臨時休業等により開館時間が変更となる場合がございます。
  •    
  • 【車椅子やベビーカーでご来館の方へ】
  •     
  • エレベーターでのご案内が可能です。
  •     
  • ご利用の方は、店内係員までお申し付けくださいませ。

アクセス

〒604-8166
 京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80番地
地下鉄「烏丸御池」駅から徒歩3 分
阪急「烏丸」駅から徒歩7 分